社長と部長 ~ぶちょー目線で~

ぶちょー目線で会社の活動や社長の考えを報告していく気楽な日記です。

コロナに負けるな!☆インサイトハウスグループの宿泊事業部の取り組み★

f:id:Insighthouse:20191207215907j:plain京都市内でゲストハウスやホテルを運営している宿泊事業部の取り組みを紹介させて頂きます。

コロナウイルスの影響で観光に携わるお仕事をされている方はご理解頂けると思いますが、3月末~4月上旬は桜の開花時期でもあり、春休みでもあるので、観光客で賑わっているというシーズンです。沢山の人が自然に集まる時期ですが、コロナウイルスの影響で観光客が激減しています。観光シーズンピークのはずが、一転ピンチに…。

観光地に近いゲストハウスほどその影響が強く出る傾向があると思います。山科は、元々観光客が京都市中心部と比べて少ないので、さらにピンチになると当初思っていました。確かに例年と比べると非常に厳しい状況は同じなのですが、何故か人との繋がりや温かさを感じる機会が増えました。

観光客が元々、京都市中心部より少ない山科は、観光目的以外の利用者がいることに気づかされました。受験、出張、ご親族のお見舞いに病院に行く為、家のリフォーム中に仮滞在先として…コロナが流行る前は、近くでイベントやセミナーがあるからという方もいらっしゃいました。またこういう時に安定のリピーター様にご宿泊をして頂けました。リピーター様は通常でもありがたいのですが、今の時期はさらにめちゃくちゃありがたく感じました。ご満足して頂けるサービスを提供できるように日々精進しないといけないと思いました。

京町家タイプでは、結婚式があるからとか、誕生日のお祝いにという方もいらっしゃいました。観光客が多く集まる観光地には行く人は激減してますが、京町家という京都以外の地域から来るお客様にとっては「非日常な空間」であり、また1日1組限定一棟貸切スタイルなので、他のゲストとの接触がありません。リスクが軽減できるので、こういう時はプライベート空間が確保できるという強みが活きてきます。また京料理の仕出し等もデリバリーしたり、施設によっては映画見放題、Free Wifiを利用しながらゆっくり過ごしたり出来ます。

京町家タイプのゲストハウスもアパートホテルのお部屋も両方ともキッチンがあるので、街に出かけるのはちょっと不安だけど…という方、友達やご家族で一緒にお料理したり、卒業式や入学式、お誕生日会、お茶会etcなど春休みに思い出を1つ作りたいという方にはオススメできる過ごし方の1つになる気がします。これを宿泊者限定にしておくのは、勿体ないことだと思いました。近日中に日帰りでのご利用も可能なようにデイユースプランのご案内もさせて頂く予定です。皆様の気分転換や楽しい思い出作りのお手伝いをさせて頂ければと思います。